モデルから学ぶ、お尻黒ずみケア方法

お尻の黒ずみは放っておくとどんどん悪化しやすいので、
早めのケアが重要です。


座り仕事が原因の黒ずみの場合、できればクッションなどを
活用して硬いところに直に座らないようにしてください。


連続して長時間座り続けることもお尻にはよくないので、
小まめに立ちあがって動くようにしましょう。


お仕事的にどうしても硬いところに長時間座り続けなければ
いけないときには、ヒップパッドが有効です。


ヒップパッドとは、小さかったり垂れているお尻を大きく
プリンと見せるためにお尻部分に入れるパッドのことです。


イスとお尻の間にヒップパッドが入ることで、衝撃を和らげる
クッションの役目を果たしてくれます。


自転車を漕ぐという動作はヒッピアップにもよいのですが、
サドルとの摩擦がお尻の黒ずみになることもあります。


お尻のパーツモデルの方たちが自転車によるお尻の黒ずみを
防ぐために実践しているのが、折りたたみ自転車やサドルの
小さい自転車は避け、クッション入りのサドルカバーを使う
という方法です。


身体をナイロンタオルで洗っているという方は、手洗いか
刺激の少ない綿のタオルやガーゼを使うようにしましょう。


石鹸をしっかりと泡だててから、こすらずにお肌の上でやさしく
泡を転がすようにしてください。


ゴシゴシと洗っていた方の場合、最初は物足りなさを
感じるかもしれません。


しかし、手洗いを続けていくことでお肌の角質層が必要以上に
分厚くならないので、しっとりと柔らかいお肌に変わっていく
ことが実感できます。


すでに起こっているお尻の黒ずみには、外からの刺激や摩擦を防ぐ
のと同時に、保湿によるケアも大切です。


お尻専用の美白ジェル『ピーチローズ』は、
安心の日本製で医薬部外品。


『ピーチローズ』には、ナノ化されたヒアルロン酸が配合されている
ので、分厚くなってしまったお尻の角質層にもしっかりとうるおいを
届けることができます。


ヒアルロン酸のほかにも、お肌の保湿には欠かせないセラミドや
コラーゲン、血行を促してシミを防ぐビタミンEなどが配合されています。